プレスリリース


2018年04月13日

西尾市と「災害協定」締結、養鰻漁業者協会と「うなぎ資源保護対策協力金」締結。西尾センター開所式

4月13日(金)に、新しい西三河の共同購入配送センターとして
「西尾センター」の開所式を行いました。

開所式では、西尾市と「災害協力協定」を締結いたしました。
中村西尾市長より、「全国的な抹茶、鰻などの特産品を広く市街に広めたい。西尾市民の
災害時の一時避難所として心強く思っている」と期待の言葉をいただきました。

同施設の2階には「防災用倉庫」を設け、毛布や簡易トイレ等の防災備品も備えます。
西尾センターを拠点に、食料、飲料水など応急生活物資の提供をします。

「うなぎ資源保護対策協力」の締結式も行いました。 
うなぎ資源保護と持続可能な供給の継続を目的に、地元の愛知県産、三河一色産のうなぎ
資源対策の取り組みとして、愛知県養鰻漁業者協会へ資源対策協力金の寄付を行います。

ぜひ取材・ご紹介ください。

施設概要
所在地:西尾市中畑町卯新田上8-1
敷地面積:6612.60㎡

太陽光発電設備、軽油スタンド、雨水タンクを備えています。


■お問い合わせ先 (電話)052-703-1257 広報・広聴課:平澤  共同購入事業支援本部:稲嶋

このページのトップへ