【冷凍】宅配弁当サービスを徹底比較とおすすめの冷凍弁当ランキング

毎日、忙しく働いている方、一人暮らしの方、高齢世帯など、毎回の食事作りが大変だという方におすすめしたいのが、冷凍弁当弁当の通販です。

冷凍弁当宅配は自宅に届けてもらえるので買い物に行かなくていいうえ、レンジや湯せんなどですぐに作ることができるので時間短縮できるのが一番の魅力です。

カロリー制限や塩分制限食のほか、ダイエット食などもあり医者から食事の制限食を勧められている方やダイエットを気にしている若い方にもおすすめです。

でも、たくさんのサービス業者があるので、どこのがいいの?と迷ってしまいますよね。

冷凍弁当宅配を賢く効率よく使って、毎日を豊かにするために宅配業者の選び方や人気ランキングをお届けします!

冷凍弁当宅配サービス8社を徹底比較

すべて調理済みで温めるだけの冷凍おかずを届けてくれる食材宅配サービスを徹底比較してみました。食材宅配サービス選びの参考にしてみてくだいさい。

※サービス名をクリックすると公式ページに飛べます。

サービス名 1食あたりの価格 おかずの品目
食宅便 平均560円 5品
ウェルネスダイニング 平均685円 4品
nosh(ナッシュ) 平均548円 4品
わんまいる 平均796円 3品
スギサポdeli 平均680円 4品
おまかせ健康三彩 平均450円 3品
夕食.net(ヨシケイ) 平均340円 3〜4品
ニチレイフーズダイレクト 平均745円 5品

※価格やおかずの品目はメニューによって多少増減します。

おすすめしたい冷凍弁当宅配人気ランキング


食事宅配サービス各社から届けられる冷凍弁当宅配について、比較してみました!冷凍弁当宅配の人気ランキングは以下の通りです。

食宅便

配送エリア 全国
配送料 390円(2セット)
1食あたり価格帯 平均560円
お試し割引 なし
「食宅便」は日清医療食品が行なっている食事宅配サービスで、プロの栄養士たちが考えた栄養バランスが整ったメニューが届くのが大きな特徴です。

7食分のおかずがまとめて届く「おまかせコース」、好きなメニューを選べる「おこのみセレクトコース」など、5つのコースがあり、糖質制限される方のためには「低糖質セレクト」、塩分やカロリーなどを考慮した「ケアシリーズ7食」など、制限食が必要な方に嬉しいコースもあります。

一つのおかずセットで5〜6品目入っておりボリュームもあります。メニューも豊富なので毎日同じものが続いたりすることはありません。

おまかせコースは7食で3,920円なので、1食560円程度なので経済的にも助かるのと、1食分が小分けにされていて食べやすいのもポイントです。

お試しセットや初回送料無料などの割引はありませんが、もともとが配送料と商品の価格帯が低めなので初心者の方でも安心してはじめられます。

ウェルネスダイニング

配送エリア 全国
配送料 350円(会員)
1食あたり価格帯 平均685円
お試し割引 あり

「ウェルネスダイニング」は、食事制限がある方やダイエットをしている方に嬉しい制限食を、美味しくいただける冷凍弁当宅配の通販サービスをしています。

  • 健康応援気配り食
  • カロリー制限食
  • 塩分制限食
  • 糖質制限食
  • 栄養バランス気配り食
  • たんぱく質制限食

上記の6コースがあり、自分では作るのも考えるのも面倒な制限食や栄養バランスの取れた食事を簡単に食べることができます。

どのコースも7食、4品目入って4,300~4,600円程度。1食あたり600~700円程度と価格は少し高めとなっています。

管理栄養士が考案するメニューは月替わりでバラエティも豊富です。また、食後の糖質吸収を抑える味噌汁の販売も行っているのでダイエットしたい方にもおすすめです。

定期会員になると、注文なしで毎週決められた日にお弁当が届くので注文の手間が省けるのと送料が約半額になるのでとてもお得です。

残念ながらお試しセットはありませんが、初回限定で送料無料となっています。

低糖質の食事宅配nosh(ナッシュ)

配送エリア 全国
配送料 760円〜
1食あたり価格帯 平均548円
お試し割引 あり
「nosh」はすべてのメニューが糖質90%OFFという糖質制限や塩分制限、高タンパクの食事を提供しており、野菜もたっぷりといただけるメニューが届きます。

和食はもちろんですが、プレート・リゾット・スープなどスタイリッシュなメニューが揃っており若い方にもぴったり!糖質制限オフのデザートまであるので女性は特に嬉しいですね。

お値段が20食セットと送料プラスで10,000円以上。一見高く思えますが、1食にすると500円程度です。

また、健康やダイエット、トレーニングなど目的別のコースがあるため、食事をどのように変えたらいいかわからないといった方には大変おすすめです。

お試しセットがないのが少し残念なのですが、お休みしたり、解約・停止したりする手順はネット上で簡単にできるので、気軽に試してはいかがでしょうか。

わんまいる

配送エリア 全国
配送料 850円〜
1食あたり価格帯 平均796円
お試し割引 あり
「わんまいる」は国産食材100%で合成保存料や着色料を使わないなど、安心安全に配慮したメニューが届きます。NHKでも取り上げられ累計販売数160万食と話題の冷凍宅配サービスです。

わんまいる
わんまいる
管理栄養士がカロリーや塩分を計算し、1食平均400kcal以下で塩分3.5g未満という栄養バランスがしっかりと整ったメニューなので、忙しくて栄養のことまで行き届かない方や、健康に配慮している方にはぴったりです。

わんまいる

旬の手作りおかずセット「健幸ディナー」には、主菜1品と副菜2品が入り、肉・魚とバランスよく1食ごとに違うメニューが届くので飽きることがありません。

「健幸ディナー」の定期お届けコースなら会員になると5日分で3,980円。1食あたりは約796円なので、他のものに比べると少しお値段が張ります。

しかし、他社に比べて、味付けの良さや食材へのこだわり、安全度の高さからお値段以上の価値はあります。

また、これまで決められたセットでしか購入できなかった「健幸ディナー」が1食から購入が可能となりました。お値段は852円と上がってしまいますが、必要な数だけ購入したいという方にとっては大変便利です。

わんまいるのお試しセットは、5食分が1セットになって3,480円(税込み・送料別)、初めての方限定で1食あたり645円でお試しができます。

スギサポdeliのお弁当

配送エリア 全国(一部離島除く)
配送料 900円
1食あたり価格帯 平均680円
お試し割引 あり
スギサポdeliは、管理栄養士が考案した美味しくて栄養バランスが良い食事を、目的別に冷凍弁当として届けてくれるサービスです。

「塩分カロリ−調整食」や「たんぱく調整食」、「やわらく食」など、病気なんかで食事に制限が必要な方やシニアの方、健康的な生活を送りたいという健康志向な方におすすめです。

例えば「塩分カロリ−調整食」は、塩分を1食あたり1.9g以下におさえられ、野菜を豊富に10品以上の食材を使用しています。

味付けも自社でとった濃い出汁を使うことで塩分を抑えながらも味にこだわったコースとなっています。

スギサポdeli
スギサポdeli

「塩分カロリ−調整食」は7食セットで4,762円(税込み)と他社に比べ少し高めですが、しっかりと栄養や成分が計算されているのでそれなりの価値はあります。

その他にも噛む力が弱く、食事が億劫な方におすすめなのが、咀嚼(そしゃく)サポート食の「やわらぎセット」です。こちらは6食セット4,082円となります。
スギサポdeli

また、食事以外にも専門家によるチャット形式での健康相談ができるサービスの利用もできます。お試しセットはありませんが、初回のみ送料無料となります。

おまかせ健康三彩

配送エリア 全国(一部離島除く)
配送料 670円
1食あたり価格帯 平均450円
お試しセット あり

和洋中の主菜1品と副菜2品がセットになったものが届くサービスです。

管理栄養士が考えた35種類のメニューがあり、平均カロリーは292kcal、塩分上限2.7gと健康にも配慮されています。彩りも美しく、味も美味しいと評判もよい健康三彩。

おまかせ健康三彩
おまかせ健康三彩

お届け内容も、一般的には一つのプレートの形で盛り付けられたものを1回で温めるようになっていますが、健康三彩のセットはおかずが容器ごとに分かれています。

おかずごとに、最適な時間でレンジでの温めができるのは嬉しいですね。

おまかせ健康三彩

カロリーコントロールコース、塩分コントロールコースなど、目的に合わせたコースを選ぶことができますが、ほぼ7食セットで4000円台です。

今なら初回限定で3品入ったおかずが6食セットで2,052円(税込・送料込み)でお試しできます。

しかも一人3セットまで注文できるのでプレママ&産後ママ、家族が多い方におすすめです。

夕食.net(ヨシケイ)

配送エリア 16都道府県
配送料 無料(一部108円)
1食あたり価格帯 平均340円
お試しセット あり

夕食.net(ヨシケイ)は、食材宅配で人気のヨシケイが地域限定でおこなっているサービスです。

朝5時までに注文すれば当日配達も可能なので、「急に夜ごはんが1食必要になった」という時にとても便利です。しかも、野菜・肉・魚と食材をバランスよく使い、毎日食べても飽きのこないメニューが提供されます。

ヨシケイ夕食net

一人暮らしの方におすすめなのが、冷凍弁当宅配の形態で届く「楽らく味彩」で電子レンジでチンするだけです。

ヨシケイ夕食

主菜と副菜合わせて3〜4種類のおかずが入っておりとてもボリュームがあります。お値段も3食セットで1,000円程度ととてもリーズナブルです。

ヨシケイnet

また、冷凍弁当ではありませんが、「日替わりメニュー」のコースでは、2人前で1,500円台で2~3品がセットとなっており、時短調理で夕食がすぐにできあがるので冷凍では手作りがいいという方やたくさん食べたいという方には価格が安いのでこちらもおすすめです。

冷凍弁当の「楽らく味彩」は3食セットで510円、「日替わりメニュー」は2人前655円からとはじめの方限定で半額程度でお試しができるので、とにかく費用を抑えたいという方におすすめのサービスになります。

ニチレイフーズダイレクト

配送エリア 全国(一部離島除く)
配送料 800円〜
1食あたり価格帯 平均745円
お試しセット あり

ニチレイフーズダイレクトは、健康志向が強く、味に妥協したくないという方におすすめの冷凍惣菜・弁当宅配サービスです。

専属の栄養管理士による考案されたメニューは100種類以上から自身で組み合わせもできますし、管理士による組み合わせも可能なので、味やメニューに飽きることはありません。

例えば、「気くばり御膳」では、ご飯は付いていないの自身の好みの量のご飯を用意して食事がとれ、塩分も2g以下の抑えられています。

このように、ニチレイフーズダイレクトでは、特定の成分を控えたい方向けのメニューが多くあります。

また、健康に気を使うプレママ&産後ママにおすすめの惣菜・弁当セットの3コースがあり、初めての方限定で送料無料でお得にお試しできます。

ニチレイ
ニチレイ 気くばり御膳
ニチレイ パワーデリ

お試しコースは、主食(ご飯)付き「軽めのウーディッシュ」4食セット2,530円、野菜たっぷり「気くばり御膳」4食セット2,980円、たんぱく質たっぷり「主菜2品のパワーデリ」3食セット2,630円の中から選ぶことができます。

冷凍弁当宅配を利用するメリット・デメリット


冷凍弁当宅配を利用することに、どんなメリットやデメリットがあるのかを紹介します。

冷凍弁当宅配を利用するメリット

冷凍弁当宅配を利用するメリット

    • 調理時間がかからず簡単
    • 栄養バランスが整う
    • 食費の計算がしやすい
    • お値段以上の価値がある

弁当なので、レンジや温めるか湯煎するだけなど簡単に栄養バランスの良い食事がすぐに食べられのが一番の魅力です。

それぞれ詳しく説明していきます。

調理時間がかからず簡単

電子レンジや湯せんで温めたらすぐ食べられるものばかりなので、調理する時間は10分もかからずとても簡単です。

仕事が忙しく、帰宅が遅くなったり疲れていてもすぐに食べることができます。

栄養バランスが整う

プロの栄養士が、カロリーや塩分料などを計算した上、野菜や肉・魚を満遍なく取り入れているメニューが中心なので、自然と栄養バランスが整います。

また、糖質制限や塩分制限が必要な方のためのメニューもありますので、高齢者の方やカロリーが気になる若い方にもおすすめです。

食費の計算がしやすい

冷凍弁当宅配一つで値段が決まっているので、1週間でどのくらいの食費がかかるのかがすぐ計算できます。

食材を買いすぎたり、余らせてしまうようなこともないので節約にも繋がります。

お値段以上の価値がある

家では面倒で作らないようなメニューがすぐに提供されるので、買い物時間や調理時間が短縮になります。ができ趣味や休養に時間を取ることができます。

冷凍弁当宅配の通販のお値段が高く感じても、そのぶん時間的に余裕が生まれ趣味や休養に時間を取ることができるので、お弁当代以上の価値もあります。

冷凍弁当宅配を利用するデメリット


次に冷凍弁当宅配を利用する際のデメリットについて紹介します。

冷凍弁当宅配を利用するデメリット

    • 値段が高い
    • 全てが好みの味とは限らない
    • 量が物足りない

値段が高い

冷凍弁当宅配の通販は1食500円くらいからが多く、毎日続けてお金を払うのは厳しいと思う方もいるかもしれません。

確かにコンビニのお弁当やスーパーの惣菜コーナの弁当と比較すれば価格は高めです。

しかし、常温で何時間も放置されていた店頭販売の弁当と、新鮮な食事をすぐに冷凍し解凍して温かいうちに食べられる冷凍弁当宅配の味は格別に違ってきます。

全てが好みの味とは限らない

自分で作るのであれば、自分好みの味付けにできますが、食事宅配サービス・冷凍弁当宅配は全部が全部好きな味で届くとは限りません。

ですが、商品の中には有名なシェフが監修している料理キット(ミールキット)などもあるので、弁当ではなく料理キットを利用してみても良いかもしれません。

量が物足りない

冷凍弁当なので、料理キットと同様食事の量が決まっています。塩分や栄養バランスがしっかり計算されて作られているのは安心なんですが、人によっては量が少なすぎて続けられないという方もいらっしゃいます。

その場合は、レシピ付きの新鮮な野菜やお肉を注文し自身で作ってみても良いでしょう。

冷凍弁当宅配サービスを賢く選ぶポイント


最近では、食事宅配サービスの冷凍弁当宅配は珍しいことではなくなり、種類も豊富になってきています。

メニューのバラエティも多くなり、味も美味しいものが増えてきました。

たくさんの食事宅配サービス・冷凍弁当宅配の中から、自分に合うものを、賢く選んで美味しい毎日を過ごしたいものです。

選び方のポイントは以下の通りです。

冷凍弁当サービス選びのポイント

  • 値段が手頃かどうか
  • 栄養バランスが取れているか
  • 毎日食べたい味付けか
  • 配達・注文形式などが自分に合うかどうか

それぞれ詳しく見てみましょう。

値段が手頃かどうか

冷凍弁当宅配のお値段ですが、大体が1食550〜800円くらいです。

コンビニのお弁当や、街のお弁当屋さんだと、500円以内で買えるものもあるので、これだけ見ると少しお高く感じます。

そして送料もプラスされるので、週に1回の夕食のみ宅配だとしても、結構高くなってしまいます。

お値段が高くても、味が良く、栄養がしっかり摂れるものなら、お値段以上の価値があると思うことはできますが、やはり高いと続かないものです。

下記のポイントをきちんと押さえて、宅配業者を決めるようにすると良いでしょう。

  • 1ヶ月分のお値段を計算する
  • 自分の収入に見合うかを検討する
  • 送料をきちんとチェックする

栄養バランスが取れているか

冷凍弁当宅配の中には、栄養士によるレシピで作られているものなどもありますが、栄養バランスを考えるポイントは各社によって差があります。

健康的な毎日を送るためにも、栄養について配慮されているかどうかを、しっかりチェックしておきましょう

毎日食べたい味付けか

「美味しい」と思えないと、やっぱり食べ続けるのが辛くなってしまいます。味の感じ方には個人差があるものです。

まずはお試しセットから始めてみて、自分に合う味付けかどうか確かめてから、定期宅配を取るかどうか決めてはいかがでしょうか。

配達・注文形式などが自分に合うかどうか

意外と見落としがちなのが配達・注文形式です。

  • 1食から注文できるのか
  • 当日配達はできるのか
  • 自社配達なのか、宅配業者配達なのか
  • 定期宅配はあるのか

注文・配達形式が自分のライフスタイルと合わないと続けにくいものですよね。上記のポイントをしっかりチェックして、購入を決めましょう。

冷凍弁当宅配の通販で簡単に豊かな食事を

すぐにできあがって、すぐに食べられるのが冷凍弁当宅配のサービスです。

高齢者世帯の方や産後や持病持ちで料理がなかなかできない方、仕事が忙しく調理時間が取れない方、その他健康やダイエットを意識している方など、様々な方におすすめです!

価格は高く感じますが使用している食材の質と冷凍保存するという手間暇を考えれば、相応の価格帯と言えます。

食事宅配サービス・冷凍弁当宅配を上手に利用して、調理時間を省いて、彩りあふれる美味しい時間を過ごしてくださいね。