【パルシステムの口コミと評判】利用してわかったメリット・デメリット

パルシステム

食材の宅配サービスとして知名度が高く、利用者も多いパルシステム。

パルシステムの配送車を見たことがある、知り合いが使っているという人もいるかと思います。

ただ名前は知っていても、実態についてはよく分からないという人も多いですよね。

そこでここでは実際に利用した人の口コミや評判をまとめて、そのメリットやデメリットについて詳しくご紹介していきます。

パルシステムの評価
安さ
(5.0)
品揃え
(5.0)
安全性
(4.0)
(4.0)
総合評価
(4.5)
\定番お試しセット7品入って500円!/

パルシステムの基本情報


パルシステムは生協が提供する食材の宅配サービスです。

生協は会員が支え合って、より良い暮らしを実現するための非営利共同組織です。

通常のスーパーと生協はこのような違いがあります。

スーパーと生協の違い
・通常のスーパー:お店の利益を優先
・生協:組合員のより良い暮らしを優先

ただし生協にもそれぞれに理念や方向性の違いがあるため、全国にたくさんの生協が存在します。

そのたくさんある生協のうちのひとつがパルシステムで、食材や生活雑貨などの宅配サービスを行っているというわけです。

このためパルシステムを利用するには、組合員になって出資する必要があります。

パルシステムのこだわり

パルシステムの大きなビジョンとしては、組合員の「心豊かなくらし」を掲げています。

ただし、これではビジョンが大きすぎて、具体的に何をしているのかよく分かりませんよね。

実際にパルシステムは宅配サービス以外にも様々な活動を行っています。

その中で「食」に関する活動方針として「くらしと食の安全・安心を確保し、豊かな日本の食文化を守る」としています。

これがパルシステムの食材宅配サービスのベースになる考え方、こだわりにつながります。

パルシステムの特徴

    • 安心して口にできること
    • 産直であること
    • 国産を優先
    • 添加物にできるだけ頼らない
    • 化学合成農薬や化学肥料をできるだけ使わない

これがパルシステムのこだわりです。

組合員の心豊かなくらしの基本となる「食」。

その食の安全を守るために化学合成農薬や化学肥料をできるだけ使わず、加工品も添加物に頼らない商品開発を行っています。

さらに安全性の確保のために、安い輸入食材ではなく安全な国産を優先しています。

それを可能なかぎり低価格で提供するというのが、パルシステムなどの生協の基本的な考え方になります。

配達エリア・料金

パルシステムは関東を中心に展開しているサービスですので、配達エリアが下記に限られています。

配達エリア:東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡、新潟

ただし、この配達エリア内であっても、地域によっては配達できないケースもあるので確認するようにしましょう。

パルシステムは送料という形ではなく、手数料という形で1回の注文ごとに費用が発生します。

手数料は地域や注文方法によって違いますが、1回200円前後で利用料金が一定額を超えると割引を受けられます。

入会金・年会費

パルシステムは組合員のためのサービスですので、入会金や年会費ではなく出資金を支払います。

出資金の金額は地域ごとに違います。

  • 栃木(佐野市、足利市)、 群馬、 福島、 山梨:2,000円
  • それ以外の地域:1,000円

出資金は生協の運営資金として利用され、生協をやめるときには返金されます。

Web加入特典

パルシステムへの加入をWebから行った場合、3つの特典を受けることができます。

特典
特典1:3,000円分クーポンプレゼント
特典2:加入から4週間限定で人気商品10%OFF・お米5%OFF
特典3:こだわり酵母食パンプレゼント

Webから申込みを行った場合のみの特典ですので、特典を受けたい方はお手持ちのパソコンやスマホからの加入申し込みをしましょう。

支払い方法

パルシステムでのお買い物は2つの支払い方法があります。

  • クレジットカード
  • 口座振替

口座振替の場合には、パルシステムの引き落としに対応していない金融機関もあります。

事前に対応していることを確認しておきましょう。

パルシステムの取扱商品

パルシステムは生協のサービスですので、店舗型のコープで販売されている商品とほとんど同じような品揃えになっています。

それらの商品とは別に、下記のようなパルシステムならではの便利なセットや商品も用意されています。

  • ミールキット
  • オリジナル時短商品
  • オリジナル離乳食食材

それぞれの取扱商品について詳しく解説します。

ミールキットの内容

ミールキットは自分で料理するキットです。

簡単に作れるように素材をカットしてあったり、レシピがセットになっていたりします。

パルシステムでは次のような3種類のミールキットが用意されています。

お料理セット洗浄済・カット済野菜、たれとレシピ付きの料理セット
3日分の時短ごはんセット晩ごはん3食分のお料理セット
わが家の常備菜セット常備菜3品とミニおかず2〜3品の材料とレシピのセット

オリジナル時短商品の内容


オリジナル時短商品は、短時間の調理で美味しくて安全な料理ができる商品です。

次のような簡単な工程だけで、料理が完成するので1品数分で本格料理を楽しめます。

  • 温めるだけ
  • 焼くだけ
  • 盛るだけ

もう少し手間を掛けられる人向けには、調味料つきキットも用意されています。

オリジナル離乳食食材の内容


赤ちゃんが生後5ヶ月くらいになると離乳食を始めることになりますが、この離乳食づくりはとても時間がかかります。

パルシステムはそんな手間のかかる離乳食づくりを助けるために、オリジナル離乳食食材を揃えています。

また、国産で産直の食材を優先し、化学調味料不使用なので安心して利用できる食材になります。

まずはおためしセットを利用しよう

パルシステムは生協の食材やミールキットなどを購入できますが、利用するにはパルシステムの会員になる必要があります。

そうなると、いきなり利用するというのは不安ですよね。

届けられる食材の品質をチェックしてから会員になりたいという人も多いかと思います。

そういう人のために、パルシステムは3つのおためしセットを用意しています。

お試しセットの種類

  1. 定番満足おためしセット
  2. 有機野菜おためしセット
  3. 赤ちゃんとママのおためしセット

いずれもワンコインの500円でお試しできます。

それぞれのセット内容を見ていきましょう。

定番満足おためしセット

  • ポークウインナー
  • 産直たまご
  • ロースハム
  • 飲むヨーグルト
  • 産直豚バラ切落し
  • なめらか絹とうふ
  • 酪農家の牛乳
  • カスタードブリン

有機野菜おためしセット

  • 旬の有機野菜8点

有機野菜おためしセットは旬の野菜をお届けしてもらえるので、季節によって内容が異なります。

赤ちゃんとママのおためしセット

  • うらごし野菜・にんじん(産直)
  • 漁師がつくった釜あげしらす×3袋
  • 九州のほうれん草(カット・バラ凍結)
  • 直火炒めチャーハン(産直米)×2袋
  • 餃子にしよう!
  • さばのみぞれ煮(骨とり)

パルシステムのお試しコースの利用方法

上記でご紹介したセットが500円で購入できますので、パルシステムに加入する前にはお試し利用したいですよね。

利用方法はとても簡単です。

STEP.1
公式サイトにアクセス
STEP.2
「おトクに試してみる」ボタンをクリック
STEP.3
セットを選択
STEP.4
情報入力
STEP.5
入力内容の確認
STEP.6
注文完了
支払いは代金引きかえになり、送料はかかりません。

1世帯1回までの利用で、パルシステムを利用していない方限定のサービスです。

先にパルシステムに加入すると、お試し利用できませんので注意してください。

\人気商品が入ったお試しセットが500円!/
初回送料無料!

パルシステムの口コミ

パルシステムを利用するかどうかで迷っている人は、実際に使っている人の口コミなどが気になりますよね。

口コミ

ここでは、ツイッターに投稿された利用者の声をいくつかご紹介します。


https://twitter.com/singing_pukurin/status/1235161123646615552

口コミまとめ

口コミをチェックしていて気づいたのは、オリジナル離乳食食材を使っている人が多いということです。

子育ては何をするにしても時間がかかりますが、パルシステムの離乳食を使うことで負荷が軽くなって喜んでいる人が多数います。

同じように忙しい人がミールキットを活用しています。

パルシステムは野菜などの食材も売っていますが、どちらかというと料理の手間を省く商品に人気が集まっているようです。

利用している人の満足度も高く、1度やめてもまた再開するというケースも多く見かけます。

やめる理由は価格の高さで、食費が上がってしまって継続できないという口コミもありました。

パルシステムの評判

口コミからもわかりますように利用者の評判がいいパルシステムですが、ネックになっているのは価格です。

パルシステムは適性な価格を目指していますが、有機野菜や減農薬野菜は栽培に手間がかかるのでどうしても割高になります。

品質の高いものを少しでも安く売っているのがパルシステムで、品質の劣るものを安く売っているスーパーには価格面ではかないません。

それでも10年以上も続けている人が大勢いるのは、価格に見合っただけのクオリティがあると利用者が感じているからです。

また食料品以外にも取扱商品があり、日常生活で必要なものはほとんどパルシステムで完結するというのも高く評価されています。

パルシステムのメリット

ここまでの説明で、パルシステムがどのようなサービスか把握できたかと思います。

それらを踏まえて、まずはパルシステムのメリットを見ていきましょう。

メリット

    • 子どもに安心の食材が豊富
    • 買い物に行く回数が減る
    • 高品質の食材を適性な価格で買える
    • 調理時間を時短できる商品が充実している
    • 配達料が安い

すでに説明したものもありますが、それぞれについてもう少し詳しく解説していきます。

子どもに安心の食材が豊富

口コミでもあったように、パルシステムのオリジナル離乳食食材はとても高い評価を受けています。

野菜のうらごしはとても手間がかかりますが、オリジナル離乳食食材ならすでに食べやすく処理されているので調理の手間が大幅に減ります。

もちろん国産の食材を使っているので、安全性も高くて安心して利用できます。

通常の野菜も有機野菜や減農薬野菜が中心で、その他の食材も徹底して安全重視で品揃えしています。

買い物に行く回数が減る

スーパーで買えるものは、ほとんどパルシステムで揃います。

このため急ぎで食材や調味料が必要なとき以外に、買い物に行く必要がなくなります。

子育てや仕事が忙しくて時間がない人にとって、自宅まで商品を運んでくれるパルシステムはとても助かる存在です。

価格はやや高めでも、時間をお金で買うと考えれば納得できるはずです。

高品質の食材を適性な価格で買える

パルシステムの商品は価値の基準をどこに置くかで、割高に感じる人と割安に感じる人に分かれます。

単純に価格だけを見れば、スーパーで購入したほうが安く買えます。

でも同じクオリティの商品をスーパーで買うと、パルシステムのほうが安くなります。

品質が高くて安全な食材だけを取り扱っているので、ほとんどの家庭で食費が上がってしまうかもしれません。

ただパルシステムなら、その上げ幅を最小限に抑えることができます。

調理時間を時短できる商品が充実している

パルシステムの魅力は時短商品が充実していることにあります。

10分程度で調理できるミールキットが豊富で、きしんとレシピも添付されています。

食材は安全性の高いものですので、継続利用すれば健康面でのポジティブな影響も期待できます。

配達料が安い

パルシステムは1回200円程度の配達料(手数料)で利用でき、商品をまとめて購入すれば手数料が無料になることもあります。

他社では1回の配達で500〜1,000円かかることを考えると、配達料の安さは大きなメリットになります。

パルシステムのデメリット

次にパルシステムのデメリットも見ていきましょう。

パルシステムは小売店ではなく、生協ですので他の宅配サービスとは違ったデメリットがあります。

デメリット

    • 注文しなくても手数料がかかる
    • 配達エリアが狭い
    • 配達曜日・配達時間の指定ができない
    • 味付けが物足りない
    • 配達回数が少ない
    • 食費が上がる

デメリットについても詳しく見ていきましょう。

注文しなくても手数料がかかる

メリットで配達料が安いとお伝えしましたが、買い物をしない場合でもこの配達料は手数料として毎週発生します。

仮に手数料が200円として、52週(1年)で10,400円です。

毎週何かを注文するのであれば問題ありませんが、スーパーと併用してパルシステムを使わない週があると損した気分になります。

パルシステムを使うときには、この手数料があるということを頭に入れておきましょう。

配達エリアが狭い

どれだけパルシステムを使いたくても、配達エリアから外れている場合には利用できません。

上記でご紹介した配達エリアであっても、地域によっては配達してもらえません。

とても魅力的なサービスなのに「配達エリア外」ということで、利用できない可能性があるということも知っておいてください。

配達曜日・配達時間の指定ができない

パルシステムは1週間に1回の配達になりますが、効率的な配達をするために曜日指定・時間指定ができません。

受け取れない場合には玄関前にセーフティーカバーをかけて配達してもらえますが、必ずしも安全というわけではありません。

人によっては自分のタイミングで受け取れないことにストレスに感じるかもしれません。

宅配便のように配達の自由度がないので注意してください。

味付けが物足りない

パルシステムのミールキットなどの時短商品は、調理時間が短く済む点は高く評価されています。

ただし、味という点では満足度はそれほど高くありません。

健康面を意識してか薄味のものが多く、しっかりとした味付けが好きな人は物足りなく感じるかもしれません。

もちろん自分でアレンジすることも可能ですので、料理が得意な人ならそれほど大きなデメリットにはなりません。

配達回数が少ない

1週間に1回の配達と決まっているので、注文をし忘れたときには1週間待たなくてはいけなくなります。

調味料などが切れた場合に注文を忘れると、結局近所のスーパーに行くことになります。

イレギュラーな来客などで食材が必要になったときなども対応できません。

ただし、これは他の宅配サービスでも同様のデメリットがあります。

パルシステムだけに頼るのではなく、スーパーも併用して効率よく買い物を行いましょう。

食費が上がる

メリットでは「品質の割に安い」とお伝えしましたが、それでもトータルの食費は上がります。

食費を十分に確保できる家庭ならいいのですが、1円でも安く抑えたいという場合にはパルシステムは適していません。

この場合も必要なものだけパルシステムで購入し、その他はスーパーで購入するなどの工夫をしましょう。

パルシステムはどんな人に向いている?

メリットとデメリットは分かったけど、利用すべきかどうか余計に分からなくなったという人もいるかと思います。

そこでどんな人がパルシステムに向いているのかについて、簡単にまとめておきます。

パルシステムがおすすめの人
・ほどほどの出費で安全性の高い食材を使いたい人
・子どもの離乳食が始まった人
・忙しくてスーパーでの買い物が難しい人

パルシステムは安全性の高い食材を安く販売していますが、一般のスーパーで並んでいる食材よりは価格が高く設定されています。

このためパルシステムだけを使っていると食費はどうしても上がってしまいます。

とはいえ食費が倍になるというわけではありません。

そういう意味では、多少割高でも安全なものを口にしたい人に向いています。

また離乳食食材が豊富で便利ですので、これから離乳食を作らなくてはいけなくて困っている人にもおすすめです。

パルシステムを使えば買い物の時間を減らすことができます。

このため毎日遅くまで働いている人や、子育てで買い物まで手が回らないという人にも向いています。

体にいい食材を無理なく手に入れたいならパルシステム

パルシステムよりも高品質な食材を手に入れられる宅配サービスはいくつもありますが、価格はかなり高額に設定されています。

パルシステムよりも安く食材を販売するスーパーもたくさんありますが、安全性という面では気軽には使えません。

安全性と価格のバランスが優れているのがパルシステムの魅力です。

このため、重要になってくるのがクオリティに満足できるかどうかという点になります。

まずはお試しセットを購入してみて、どのようなクオリティの商品を取り扱っているのかを確認してみましょう。

満足できるようであれば、体にいい食材を継続的に利用するためにパルシステムの会員になって上手に活用してください。

\2,000円相当の食材が入ってたったの500円!/
期間限定!注文お早めに!